ウイイレ2018とパワプロ中心のゲーム攻略サイト:CHRONOGAMES - ウイイレ2018攻略準備開始!-

ウイイレのマスターリーグ:監督モード/マイクラブ:sim攻略やウイイレクラブマネージャー(ウイクラ)とパワプロ攻略ブログ!他にも選手のモンタージュ作成や新作ウイイレ2018の情報を追っていきます!

MENU

ウイイレ2018|ポルトガル|所属チーム・監督・スタジアムリネーム

ウイニングイレブン2018に収録されているポルトガルリーグのリネームエディット情報となります!

 

プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部)

f:id:chrono0520:20170919084258p:image

BJ レッド

オフィシャルチーム名

CDアヴェス

監督

リカルド ソアレス(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ダ・CDアヴェス

 


ブレモトン

オフィシャルチーム名

CFベレネンセス

監督

ドミンゴス パシエンシア(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ド・レステロ

 


SLベンフィカ

オフィシャルチーム名

-

監督

ルイ ヴィトーリア(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ダ・ルス

 


ボルフェソン

オフィシャルチーム名

ボアヴィスタFC

監督

ミゲル レアル(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ド・ベッサ

 


ブレジネ

オフィシャルチーム名

SCブラガ

監督

アベル フェレイラ(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ムニシパル・デ・ブラガ

 


TM ブルー レッド

オフィシャルチーム名

GDシャヴェス

監督

ルイス カストロ(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ムニシパル・デ・シャヴェス

 


エストラウポン

オフィシャルチーム名

CDエストリル プライア

監督

ペドロ エマヌエル(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・アントニオ・コインブラ・ダ・モタ

 


DL アザー ブルー

オフィシャルチーム名

CDフェイレンセ

監督

ヌーノ マンタ(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・マルコリーノ・デ・カストロ

 


マシアディラ

オフィシャルチーム名

マリティモ

監督

ダニエル ラモス(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ドス・バレイロス

 


メラスジーリョ

オフィシャルチーム名

モレイレンセFC

監督

マニュエル マチャド(ポルトガル)

スタジアム

パーク・デ・ジョゴス・コメンダドール・ジョアキン・デ・アルメイダ・フレイタス

 


ポデフテザ

オフィシャルチーム名

FCパソス デ フェレイラ

監督

バスコ セアブラ(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ダ・マタ・レアル

 


AL ブラック ホワイト

オフィシャルチーム名

ポルティモネンセSC

監督

ヴィトール オリヴェイラ(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ムニシパル・デ・ポルティモン

 


FCポルト

オフィシャルチーム名

-

監督

セルジオ コンセイソン(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ド・ドラゴン

 

 

ホヴァネシ

オフィシャルチーム名

リオ アヴェFC

監督

ミゲル カルドーソ(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ド・リオ・アヴェ

 


スポルティングCP

オフィシャルチーム名

-

監督

ジョルジェ ジェズス(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ジョゼ・アルヴァラーデ

 

 

BA イェロウ グリーン

オフィシャルチーム名

CDトンデラ

監督

ペパ(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ジョアン・カルドソ

 

 

ヴィシクタン

オフィシャルチーム名

ヴィトーリア SC

監督

ペドロ マルティンス(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ドン・アフォンソ・エンリケス

 

 

ヴェルフォウソン

オフィシャルチーム名

ヴィトーリアFC

監督

ジョゼ コウセイロ(ポルトガル)

スタジアム

エスタディオ・ド・ボンフィム

 

リネーム作業に役立つキーボード!

 

 

 

ウイイレ2018|イタリア|所属チーム・監督・スタジアムリネーム

ウイニングイレブン2018に収録されているイタリアリーグのリネームエディット情報となります!

 

セリエA(イタリアリーグ1部)

f:id:chrono0520:20170915192849j:image

アタランタ

オフィシャルチーム名

-

監督

ガスペリーニ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・アトレティ・アズーリ・ディターリア


ベネヴェント

オフィシャルチーム名

-

監督

マルコ バローニ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・チーロ・ヴィゴリート

 

ボローニャFC1909

オフィシャルチーム名

-

監督

ドナドーニ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・レナート・ダッラーラ

 

カリアリ

オフィシャルチーム名

-

監督

マッシモ ラステッリ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・サンテーリア


ACキエーヴォヴェローナ

オフィシャルチーム名

-

監督

ロランド マラン(イタリア)

スタジアム

スタディオ・マルカントニオ・ベンテゴディ

 

 

FCクロトーネ

オフィシャルチーム名

-

監督

ダヴィデ ニコラ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・エツィオ・スチーダ

 


ACFフィオレンティーナ

オフィシャルチーム名

-

監督

ステファノ ピオリ(イタリア)

スタジアム

ラ・リーガスタディオ・アルテミオ・フランキ

 

ジェノアCFC

オフィシャルチーム名

-

監督

イヴァン ユリッチ(クロアチア)

スタジアム

スタディオ・ルイジ・フェッラーリス

 

 

FCインテル ミラノ

オフィシャルチーム名

-

監督

ルチアーノ スパレッティ(イタリア)

スタジアム

ジュゼッペ・メアッツァ

 


PM ブラック ホワイト

オフィシャルチーム名

ユベントス FC

監督

アッレグリ(イタリア)

スタジアム

アリアンツ・スタジアム

 


SSラツィオ

オフィシャルチーム名

-

監督

シモーネ インザーギ(イタリア)

スタジアム

ローマ・オリンピコ


ACミラン

オフィシャルチーム名

-

監督

モンテッラ(イタリア)

スタジアム

サン・シーロ

 


SSCナポリ

オフィシャルチーム名

-

監督

マウリツィオ サッリ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・サン・パオロ

 

 

ASローマ

オフィシャルチーム名

-

監督

エウゼビオ(イタリア)

スタジアム

ローマ・オリンピコ

 


USサンプドリア

オフィシャルチーム名

-

監督

マルコ ジャンパオロ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・ルイジ・フェッラーリス


USサッスオーロ

 オフィシャルチーム名

-

監督

クリスティアン ブッキ(イタリア)

スタジアム

マペイ・スタジアム

 


SPAL2013

オフィシャルチーム名

-

監督

レオナルド センプリチ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・パオロ・マッツァ


トリノFC

オフィシャルチーム名

-

監督

シニシャ ミハイロヴィッチ(セルビア)

スタジアム

スタディオ・オリンピコ・グランデ・トリノ

 

ウディネーゼ

オフィシャルチーム名

-

監督

ルイージ デルネーリ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・フリウーリ


エラス ヴェローナFC

オフィシャルチーム名

-

監督

ファビオ ペッキア(イタリア)

スタジアム

スタディオ・マルカントニオ・ベンテゴディ

 

 

セリエB(イタリアリーグ2部)

f:id:chrono0520:20170916002927p:image

 

MA ゼブラ

オフィシャルチーム名

アスコリ ピッキオFC

監督

フルヴィオ フィオリン(イタリア)

スタジアム

スタディオ・シーノ・エ・リーリョ・デル・ドゥーカ


アルヴェジャーロ

オフィシャルチーム名

USアヴェッリーノ1912

監督

ワルテル ノヴェッリーノ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・パルテニオ

 

バニャローニ

オフィシャルチーム名

FCバーリ1908

監督

ファビオ グロッソ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・サン・ニコラ


ブルティエ

オフィシャルチーム名

ブレシア

監督

ロベルト ボスカグリア(イタリア)

スタジアム

スタディオ・マリオ・リガモンティ

 

ER ホワイト レッド

オフィシャルチーム名

カルピFC

監督

アントニオ カラブロ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・サンドロ・カバッシ


ER ブラック ホワイト

オフィシャルチーム名

ACチェゼーナ

スタジアム

アンドレア カンプローネ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・ディノ・マヌッツィ

 


DL クリムゾン

オフィシャルチーム名

ASチッタデッラ

監督

ロベルト ヴェントゥラート(イタリア)

スタジアム

スタディオ・ピエル・チェーザレ・トンボラート


LB レッド グレイ

オフィシャルチーム名

USクレモネーゼ

監督

アッティリオ テッセール(イタリア)

スタジアム

スタディオ・ジョヴァンニ・ツィーニ


TO ブルー

オフィシャルチーム名

エンポリFC

監督

ヴィチェンツォ ヴィヴァリーニ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・カルロ・カステラーニ

 


PL レッド ブラック

オフィシャルチーム名

フォッジャ

監督

ジョヴァンニ ストロッパ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・ピーノ・ザッケリア

 

TI イェロウ ブルー

オフィシャルチーム名

フロジノーネ

監督

モレーノ ロンゴ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・ベニート・スティルペ

 

PM ブルー ホワイト

オフィシャルチーム名

ノヴァーラ

監督

コリーニ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・シルヴィオ・ピオラ

 

SI ピンク ブラック

オフィシャルチーム名

USパレルモ

監督

ブルーノ テディーノ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・レンツォ・バルベラ

 

ER イェロウ ブルー

オフィシャルチーム名

SSDパルマ1913

監督

ロベルト ダヴェルサ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・エンニオ・タルディーニ


ブラストーニャ

オフィシャルチーム名

ペルージャ

監督

フェデリコ ジュンティ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・レナト・クーリ


AB ホワイト ライト ブルー

オフィシャルチーム名

ペスカーラ1936

監督

ゼーマン(チェコ)

スタジアム

スタディオ・アドリアティコ


パイラム ドヴェーリ

オフィシャルチーム名

FCプロ ヴェルチェッリ

監督

ジャンルカ グラッサドニア(イタリア)

スタジアム

スタディオ・シルヴィオ・ピオラ

 

CM バーガンディ

オフィシャルチーム名

USサレルニターナ1919

監督

アルベルト ボリーニ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・アレキ


スプレモネーゼ

オフィシャルチーム名

スペツィア1906

監督

ファビオ ギャロ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・アルベルト・ピッコ


テッカリーナ

オフィシャルチーム名

テルナーナ1925

監督

サンドロ ポチェシ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・リベロ・リベラティ


DL グリーン ブラック オレンジ

オフィシャルチーム名

ヴェネツィアFC

監督

フィリッポ インザーギ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・ピエル・ルイジ・ペンツォ

 

LR ホワイト ブルー

オフィシャルチーム名

SSヴィルトゥス ランチャーノ 1924

監督

ジャンパオロ カストリーナ(イタリア)

スタジアム

スタディオ・コムナーレ・ディ・キアーヴァリ

 

 

リネーム作業に必須のキーボード

 

 

 

ウイイレ2018|スペイン|所属チーム・監督・スタジアムリネーム

ウイニングイレブン2018に収録されているスペインリーグのリネームエディット情報となります!

 

ラ・リーガ プリメーラ ディビジョンまたは リーガ・エスパニョーラ(スペインリーグ1部)

f:id:chrono0520:20170914083709p:image

PV スカイ ブルー ホワイト

オフィシャルチーム名

デポルティーボ アラベス

監督

ルイス スベルディア(アルゼンチン)

スタジアム

エスタディオ・デ・メンディソロツァ

 

PV ホワイト レッド

オフィシャルチーム名

アスレティック ビルバオ

監督

ホセ アンヘル シガンダ(スペイン)

スタジアム

サン・マメス


アトレティコ マドリー

オフィシャルチーム名

-

監督

ディエゴ シメオネ(アルゼンチン)

スタジアム

ワンダ・メトロポリターノ


FCバルセロナ

オフィシャルチーム名

-

監督

エルネスト バルベルデ(スペイン)

スタジアム

カンプ・ノウ


GA シアン

オフィシャルチーム名

セルタ

監督

フアン カルロス ウンスエ(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・ムニシパル・デ・バライードス

 


GA ブルー ホワイト

オフィシャルチーム名

デポルティーボ ラ コルーニャ

監督

ペペ メル(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・デ・リアソール

 

PV ブルー レッド

オフィシャルチーム名

SDエイバル

監督

ホセ ルイス メンディリバル(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・ムニシパル・デ・イプルーア

 

CT ブルー ホワイト

オフィシャルチーム名

RCDエスパニョール

監督

キケ フローレス(スペイン)

スタジアム

エスタディ・コルネリャ=エル・プラット

 

MD コバルトブルー

オフィシャルチーム名

ヘタフェCF

監督

ホセ ボルダラス(スペイン)

スタジアム

コリセウム・アルフォンソ・ペレス


CT カーマイン ホワイト

オフィシャルチーム名

ジローナFC

監督

パブロ マシン(スペイン)

スタジアム

エスタディ・モンティリビ

 

CN イェロウ ブルー

オフィシャルチーム名

UDラス パルマス

監督

マノロ マルケス(スペイン)

スタジアム

グラン・カナリア


MD ブルー ホワイト

オフィシャルチーム名

CDレガネス

監督

アシエル ガリターノ(スペイン)

スタジアム

ムニシパル・デ・ブタルケ


ED ブルー バーガンディ

オフィシャルチーム名

レバンテUD

監督

フアン ムニス(スペイン)

スタジアム

シウダ・デ・バレンシア


AN シアン ホワイト

オフィシャルチーム名

マラガCF

監督

ミチェル(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・ラ・ロサレーダ

 

AN グリーン ホワイト

オフィシャルチーム名

レアル ベティス

監督

キケ セティエン(スペイン)

スタジアム

ベニート・ビジャマリン

 

 

MD ホワイト

オフィシャルチーム名

レアル マドリー

監督

ジネディーヌ ジダン(フランス)

スタジアム

サンチャゴ・ベルナベウ

 

PV ブルー ホワイト

オフィシャルチーム名

レアル ソシエダ

監督

エウセビオ サクリスタン(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・アノエタ

 

 

AN ホワイト レッド

セビージャFC

監督

エドゥアルド ベリッソ(アルゼンチン)

スタジアム

エスタディオ・ラモン・サンチェス・ピスフアン


バレンシアCF

オフィシャルチーム名

-

監督

マルセリーノ ガルシア トラル(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・デ・メスタージャ

 

ED イェロウ

オフィシャルチーム名

ビジャレアル

監督

フラン エスクリバ(スペイン)

スタジアム

エル・マドリガル

 

ラ・リーガ セグンダ ディビジョン(スペインリーグ2部)

f:id:chrono0520:20170914083709p:image

 

CM ホワイト ブラック

オフィシャルチーム名

アルバセテ バロンピエ

監督

ホセ マヌエル アイラ(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・カルロス・ベルモンテ

 

MD カナリアイェロウ

オフィシャルチーム名

ADアルコルコン

監督

フリオ ベラスケス(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・ムニシパル・デ・サント・ドミンゴ

 


AN スカーレット ホワイト

オフィシャルチーム名

UDアルメリア

監督

ルイス ミゲル ラミス(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・デ・ロス・フエゴス・メディテラネオス


CT ブルー レッドB

オフィシャルチーム名

FCバルセロナB

監督

ジェラール ロペス(スペイン)

スタジアム

ミニ・エスタディ

 

AN イェロウ ブルー

オフィシャルチーム名

カディスCF

監督

アルバロ セルベーラ(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・ラモン・デ・カランサ

 

AN ヴィリジアン ホワイト

オフィシャルチーム名

コルドバCF

監督

ルイス カリオン(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・ヌエボ・アルカンヘル

 


CL ブラック ホワイト

オフィシャルチーム名

クルトゥラル レオネッサ

監督

ルベン デ ラ バレラ(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・レイノ・デ・レオン

 


CT レッド

オフィシャルチーム名

ヒムナスティック デ タラゴナ

監督

ルイス カレーラス(スペイン)

スタジアム

ノウ・エスタディ


AN レッド ホワイト

オフィシャルチーム名

グラナダCF

監督

ホセ ルイス オルトラ(スペイン)

スタジアム

ヌエボ・エスタディオ・デ・ロス・カルメネス


AR バーガンディ ブルー

オフィシャルチーム名

SDウエスカ

監督

ルビ(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・エル・アルコラス

 


MC ブルー ホワイト

オフィシャルチーム名

ロルカFC

監督

クーロ トーレス(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・フランシスコ・アルテス・カラスコ


GA レッド ホワイト

オフィシャルチーム名

CDルーゴ

監督

フランシスコ ロドリゲス(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・アンショ・カーロ


CL レッド

オフィシャルチーム名

CDヌマンシア

監督

ハゴバ アラサテ(スペイン)

スタジアム

ヌエボ・エスタディオ・ロス・パハリートス


NC レッド

オフィシャルチーム名

CAオサスナ

監督

ディエゴ マルティネス(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・エル・サダール

 

 

AS ブルー

オフィシャルチーム名

レアル オビエド

監督

フアン アントニオ アンケラ(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・カルロス・タルティエレ

 

MD スカーレット ホワイト

オフィシャルチーム名

ラージョ バジェカーノ

監督

ミチェル(スペイン)

スタジアム

カンポ・デ・バジェカス

 

CT レッド ブラック

オフィシャルチーム名

レウス デポルティウ

監督

ロペス ガライ(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・ミュニシパル・デ・レウス


AN ホワイト レッドB

オフィシャルチーム名

セビージャB

監督

ルイス テヴェネト(スペイン)

スタジアム

シウダ・デポルティーバ・ホセ・ラモン・シスネロス・パラシオス


AS レッド ホワイト

オフィシャルチーム名

スポルティング ヒホン

監督

パコ エレーラ(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・ムニシパル・エル・モリノン


CN ホワイト ブルー

オフィシャルチーム名

CDテネリフェ

監督

ルイス マルティ(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・エリオドロ・ロドリゲス・ロペス


CL パープル

オフィシャルチーム名

レアル バジャドリー

監督

ルイス セサル(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・ホセ・ソリージャ


AR ホワイト ブルー

オフィシャルチーム名

レアル サラゴサ

監督

ナチョ ゴンサレス(スペイン)

スタジアム

エスタディオ・デ・ラ・ロマレーダ

 

リネーム作業におすすめキーボード

 

【PS4 PS3 PC対応】タクティカルアサルトコマンダー K1 for PS4/PS3/PC
 
ワイヤレスキーパッド (CECH-ZK1JP)

ワイヤレスキーパッド (CECH-ZK1JP)

 

 

 

ウイイレ2018|神データを入れてウイイレをもっと楽しもう!偽名チームを直して、ブンデスも入れよう!

f:id:chrono0520:20170925034536p:plain

ウイイレ2018がついに発売!ということで神データに関する記事となります!

レアル・マドリーをウイイレ2018に再現しましょう

 

神データとは?

国内・海外問わずウイイレ好きの方がご好意で作成して頂いているエディットデータです。ありがたく使わせて頂きましょう!

神データを利用すれば、ウイイレ2018で偽名になっているレアル・マドリーやユベントス、マンチェスター・ユナイテッドなどのユニフォームや選手名が修正できます。まるで、ライセンスを取得しているバルセロナのように、本物と同じになります。

さらに、神データには未収録のJリーグやブンデスリーガを架空リーグに割り当てて、再現させるものもあり、マスターリーグでの日本代表招集なども楽しめるようになります。

ほんと、めちゃくちゃありがたいです!

 

続きを読む

ウイイレ2018|イングランド|所属チーム・監督・スタジアムリネーム

ウイニングイレブン2018に収録されているイングランドリーグのリネームエディット情報となります!

 

プレミアリーグ(イングランドリーグ1部)

f:id:chrono0520:20170912083617j:image

アーセナルFC

オフィシャルチーム名

-

監督名

アーセン ベンゲル(フランス)

スタジアム名

エミレーツ・スタジアム

 

イースト ドーセットシャー

オフィシャルチーム名

AFCボーンマス

監督名

エディ ハウ(イングランド)

スタジアム名

ディーン・コート

 

イースト サセックス

オフィシャルチーム名

ブライトン アンド ホーヴ アルビオンFC

監督

クリス ヒュートン(アイルランド)

スタジアム

ファルマー・スタジアム

 

ランカシャー クラレット

オフィシャルチーム名

バーン リーFC

監督

ショーン ダイチェ(イングランド)

スタジアム

ターフ・ムーア

 

ロンドンFC

オフィシャルチーム名

チェルシーFC

監督

アントニオ コンテ(イタリア)

スタジアム

スタンフォード・ブリッジ

 

サウスノーウッド

オフィシャルチーム名

クリスタル パレスFC

監督

フランク デ ブール(オランダ)

スタジアム

セルハースト・パーク

 

マージーサイド ブルー

オフィシャルチーム名

エヴァートンFC

監督

ロナルド クーマン(オランダ)

スタジアム

グディソン・パーク

 

ウェストヨークシャー タウン

オフィシャルチーム名

ハダースフィールド タウン

監督

デイヴィッド ワーグナー(アメリカ)

スタジアム

ジョン・スミスズ・スタジアム

 

イースト ミッドランズ

オフィシャルチーム名

レスター シティ FC

監督

クレイグ シェイクスピア(イングランド)

スタジアム

キング・パワー・スタジアム

 

リヴァプールFC

オフィシャルチーム名

-

監督

ユルゲン クロップ(ドイツ)

スタジアム

アンフィールド

 

マン ブルー

オフィシャルチーム名

マンチェスター シティFC

監督

ジョゼップ グアルディオラ(スペイン)

スタジアム

エティハド・スタジアム

 

マン レッド

オフィシャルチーム名

マンチェスター ユナイテッドFC

監督

ジョゼ モウリーニョ(ポルトガル)

スタジアム

オールド・トラフォード

 

タインサイド

オフィシャルチーム名

ニューカッスル ユナイテッドFC

監督

ラファエル ベニテス(スペイン)

スタジアム

セント・ジェームズ・パーク

 

ハンプシャーレッド

オフィシャルチーム名

サウサンプトンFC

監督

マウリシオ ペジェグリーノ(アルゼンチン)

スタジアム

セント・メリーズ・スタジアム

 

STレッド

オフィシャルチーム名

ストーク シティFC

監督

マーク ヒューズ(ウェールズ)

スタジアム

Bet365スタジアム

 

ウェストグラモルガン シティ

オフィシャルチーム名

スウォンジー シティFC

監督

ポール クレメント(イングランド)

スタジアム

リバティ・スタジアム

 

ノースイースト ロンドン

オフィシャルチーム名

トッテナム ホットスパー FC

監督

マウリシオ ポチェッティーノ(アルゼンチン)

スタジアム

ホワイト・ハート・レーン

 

ハートフォードシャー

オフィシャルチーム名

ワトフォードFC

監督

マルコ シウバ(ポルトガル)

スタジアム

ヴィカレージ・ロード

 

ウェストミッドランズ ストライプス

オフィシャルチーム名

ウェスト ブロムウィッチ アルビオンFC

監督

トニー ピューリス(ウェールズ)

スタジアム

ザ・ホーソンズ

 

イースト ロンドン

オフィシャルチーム名

ウェストハム ユナイテッドFC

監督

スラヴェン ビリッチ(クロアチア)

スタジアム

オリンピック・スタジアム

 

フットボールリーグ チャンピオンズシップ(イングランドリーグ2部)

f:id:chrono0520:20170912090955p:image

 

ウェストミッドランズ ヴィレッジ

オフィシャルチーム名

アストン ヴィラFC

監督

スティーヴ ブルース(イングランド)

スタジアム

ヴィラ・パーク

 

SY レッド

オフィシャルチーム名

バーンズリーFC

監督

ポール ヘッキンボトム(イングランド)

スタジアム

オークウェル

 

ウェストミッドランズ シティ

バーミンガム シティFC

監督

ハリー レドナップ(イングランド)

スタジアム

セント・アンドルーズ・スタジアム

 

GL ブルー ホワイト

オフィシャルチーム名

ボルトン ワンダラーズ FC

監督

フィル パーキンソン(イングランド)

スタジアム

マクロン・スタジアム

 

ハワンズロー

オフィシャルチーム名

ブレントフォード FC

監督

ディーン スミス(イングランド)

スタジアム

グリフィン・パーク

 

SW レッド

オフィシャルチーム名

ブリストル シティFC

監督

リー ジョンソン(イングランド)

スタジアム

アシュトン・ゲート・スタジアム

 

ST イェロウ

オフィシャルチーム名

バートン アルビオン FC

監督

ナイジェル クラフ(イングランド)

スタジアム

ピレリ・スタジアム

 

サウス ウェールズ

オフィシャルチーム名

カーディフ シティFC

監督

ニール ワーノック(イングランド)

スタジアム

カーディフ・シティ・スタジアム

 

ダービーシャー

オフィシャルチーム名

ダービー カウンティFC

監督

ゲイリー ローウェット(イングランド)

スタジアム

iProスタジアム

 

 

フラムFC

オフィシャルチーム名

-

監督

スラヴィシャ ヨカノヴィッチ(セルビア)

スタジアム

クレイヴン・コテージ

 

ヨークシャー オレンジ

オフィシャルチーム名

ハル シティFC

監督

スルツキー(ロシア)

スタジアム

KCOMスタジアム

 

イーストアングリア タウン

オフィシャルチーム名

イプスウィッチ タウンFC

監督

ミック マッカーシー(アイルランド)

スタジアム

ポートマン・ロード

 

ヨークシャー ホワイツ

オフィシャルチーム名

リーズ ユナイテッドFC

監督

トーマス クリスチャンセン(スペイン)

スタジアム

エランド・ロード

 

ティーサイド

オフィシャルチーム名

ミドルズブラFC

監督

ギャリー モンク(イングランド)

スタジアム

リヴァーサイド・スタジアム

 

 

NW ホワイト ブラック

オフィシャルチーム名

ミルウォール

監督

ニール ハリス(イングランド)

スタジアム

ニュー・デン・スタジアム

 

ノーフォーク シティ

オフィシャルチーム名

ノリッジ シティFC

監督

ダニエル ファルケ(ドイツ)

スタジアム

キャロウ・ロード

 

 

ノッツ レッズ

オフィシャルチーム名

ノッティンガム フォレスト

監督

マーク ワーバートン(イングランド)

スタジアム

シティ・グラウンド

 

LN ホワイト

オフィシャルチーム名

プレストン ノースエンド

監督

アレックス ニール(スコットランド)

スタジアム

ディープデイル

 

ノースウェスト ロンドン

オフィシャルチーム名

クイーンズ パーク レンジャーズFC

監督

イアン ホロウェイ(イングランド)

スタジアム

ロフタス・ロード

 

バークシャー ブルース

オフィシャルチーム名

レディング

監督

ヤープ スタム(オランダ)

スタジアム

マデイスキー・スタジアム

 

YH レッド ブラック

オフィシャルチーム名

シェフィールド ユナイテッドFC

監督

クリス ワイルダー(イングランド)

スタジアム

ブラモール・レーン

 

サウスヨークシャー ブルース

オフィシャルチーム名

シェフィールド ウェンズデイFC

監督

カルロス カルヴァリャル(ポルトガル)

スタジアム

ヒルズボロ・スタジアム

 

ウィアサイド

オフィシャルチーム名

サンダーランドFC

監督

サイモン グレイソン(イングランド)

スタジアム

スタジアム・オブ・ライト

 

WM ゴールド

オフィシャルチーム名

ウォルヴァーハンプトン ワンダラーズFC

監督

ヌーノ エスピーリト サント(ポルトガル)

スタジアム

モリニュー・スタジアム

 

リネームに必須のおすすめキーボード

 

ウイニングイレブン2018
ウイニングイレブン2018 (【初回限定特典】ウサインボルト+UCLエージェント (myclubモード専用) 同梱)

ウイニングイレブン2018 (【初回限定特典】ウサインボルト+UCLエージェント (myclubモード専用) 同梱)

 
ウイニングイレブン2018 (【初回限定特典】ウサインボルト+UCLエージェント (myclubモード専用) 同梱)

ウイニングイレブン2018 (【初回限定特典】ウサインボルト+UCLエージェント (myclubモード専用) 同梱)

 

 

 

ウイイレ2018|チームライセンス情報まとめ!日本代表やヨーロッパのライセンス・収録情報

ウイイレ2018が9月14日発売!

ウイニングイレブン2018のチームライセンス情報となります。好きなチームが収録されているか、ぜひ確認してみてください!

 

更新履歴

  • ヨーロッパのリーグ情報を追加しました
  • 日本代表とJ収録チームを更新

 

続きを読む

ウイイレ2018|発売直前!マイクラブの基本と新要素、序盤の攻略情報を紹介します!

ウイニングイレブン2018 (【初回限定特典】ウサインボルト+UCLエージェント (myclubモード専用) 同梱)

マイクラブを徹底解説します!

勝てるチームに必要な要素とは?マイクラブの要素をひとつひとつ見ていきましょう!さらに、マイクラブ序盤の攻略法も公開!スタートダッシュをしよう!

 

マイクラブとは?

マイクラブとは、オンライン上で自分だけのチームを作り上げ、他のユーザーと競い合うモードです。

 

選手の集め方

マイクラブでの選手の集め方は3つの方法があります。

 

エージェントで集める

エージェントと呼ばれるガチャシステムのような機能で集める方法です。

エージェントの種類は複数ありますが、基本的にmyclubコインやGPを利用して引くことができます。

頻繁に期間限定のエージェントがあり、CL開催時に行われるエージェントは強力な選手が手に入りやすかったりします。

 

スカウトで集める

試合をすると地域、能力、リーグ、特徴など様々な要素を持っているスカウトのカードがもらえます。このスカウトを最大3枚組み合わせることで理想の選手をゲットすることができます。

さらに、スカウトにはレアリティが付いており、高レアリティのスカウトを組み合わせるほど高レアリティの選手を獲得することができます。

 

オークションで集める

さらに、スカウトはオークションでも獲得することもできます。

オークションとは、好きなスカウトにGPをかけて、他ユーザーと取り合うシステムで、自分好みの選手を獲得するために有効な方法となっています。

 

選手の契約について

選手には契約期間が試合数で設定されています。契約期間が過ぎた選手はmyclubコインまたはGPを支払うことで契約延長することができます。

もし、契約延長ができなくても、試合に出せないだけでチームには残すことができるのでご安心ください。

 

監督について 

マイクラブで戦術を設定するために必要不可欠となる監督について、ご紹介します。

 

マイクラブの監督とは

 マイクラブにおける監督は、選手のコスト・フォーメーション・基本戦術に深く関わってきます。コンセプトアレンジ以外はほとんど監督次第と言って良いでしょう。

レベルが高い監督を集めれば、試合でレアリティの高い高コストの選手をたくさん起用できるようになります。

 

監督の集め方

監督は、GPまたはmyclubコインで獲得することができます。しかし、GPで獲得する場合は、試合を行い、ロックを解除する必要があるのでお気をつけください。

 

監督の契約について

選手同様、監督にも契約期間が存在します。契約延長するには、勝ち点を対人戦・sim・CPU戦どれかで条件を満たすと契約延長を行うことができます。条件が満たせなかった場合、myclubコインでも契約延長を行うことができます。

 

試合について

試合の種類

大きく分けて3種類あり、

  • 対人戦
  • sim戦(相手はCPUの監督モード)
  • CPU戦

があります。

対人戦は、インターネットでアクセスしているユーザーとリアルタイムで対戦するモードです。

sim戦は、自分が監督となり、選手はオートで動くモードになります。その際、相手はネット上のユーザーのチームですが、操作・監督ともにCPUです。

CPU戦は相手だけがCPUのモードです。

 

ディビジョン・レーティング

マイクラブではディビジョンが存在します。試合を進めて規定の勝ち点を積み上げられれば昇格となります。

またレーティングも存在しており、こちらはディビジョンには関係がなく試合に応じて上がり下がりします。

 

大会について

マイクラブでは定期的に大会が開かれています。基本は全員が参加できるマイクラブオープンですが、期間限定の大会も存在します。対人戦とsimの大会が開催されます。上位に進出すればGPを大量に獲得することができます。

 

オンラインチャレンジカップについて

マイクラブでは大会の他に、期間限定のエージェントなどに合わせたオンラインチャレンジカップがあります。

オンラインチャレンジカップでは、対人戦またはCPU戦の種類があり、条件もワンマッチや3試合で勝ち点6以上、3連勝など様々なものが用意されています。

商品としてGPや期間限定のエージェントを無料で一回引けたりなど、豪華なのでぜひとも定期的に遊んでおきましょう。

 

マイクラブの新要素・改良

スカウトオークションの改良

目的となる選手獲得のために必要なスカウトの検索、過去の落札価格の閲覧、ファイナルラウンドの入札予約など、オークションへの参加をサポートする様々な機能が追加されました。

 

myClub オンライン CO-OP

今作の注目要素であるオンラインCO-OPモードがマイクラブでも遊べます。

自分だけの選手達を持ち寄ってオンライン CO-OPを楽しみましょう。

 

勝つためのマイクラブ攻略!

ここからは、勝つためのマイクラブ攻略と題して、過去作のマイクラブやマスターリーグで学んだことを参考に、初心者でも他のユーザーと競えるチーム作りができ、スタートダッシュできる方法を紹介します!

 

強いGKを確保しよう!

まず、ポイントとなるのは強いGKを手に入れることです。

できたら、黒ボール以上のGKが理想なのですが、金ボールでも問題ありません。フィールドプレイヤーは操作することができますが、ゴールキーパーはほとんどCPU頼みです。
なので、最初に優秀な選手を獲得できると、そのあとはグッと失点が減ります。

 

4バックより3バックを推奨

最初にフォーメーションやチーム戦術を決定する監督を選ぶことになるのですが、ここでは3バックの監督を推奨します。


なぜならば、開始当初はサイドバックはほとんど飾り物なので、クロス精度、スピード、スタミナどれも役に立たないレベルの選手です。
なので、最初は3バックを選び、しっかり守る選手と攻める選手をしっかり分けてしまいましょう。

 

優秀なセンターフォワードを手に入れよう

先ほど、GKを手にいれようと書きましたが、金以上の優秀なセンターフォワードもほしいところです。
やはり、勝つためにはフィニッシャーも必要です。前線でボールを持ったらすぐに預けられる選手を獲得しておきましょう。

迷ったら身長とフィジカルコンタクト優先にする

始め、強い選手がいなくて困ったら身長とフィジカルコンタクトが高い選手を優先して配置していきましょう。

 

どんな場合でも空中戦が強いことで、試合を有利に運ぶことができます。セカンドボールが必ず拾えることはとても重要ですね。

 

今後、発売されたらいろいろと追記していきます!

 

ウイイレ2018予約はした?
ウイニングイレブン2018 (【初回限定特典】ウサインボルト+UCLエージェント (myclubモード専用) 同梱)

ウイニングイレブン2018 (【初回限定特典】ウサインボルト+UCLエージェント (myclubモード専用) 同梱)

 

ウイイレ2018|強豪チーム戦術&選手紹介!FCバルセロナ|2017-2018シーズン|リーガ・エスパニョーラ(ラ・リーガ)

MSN解体!ネイマールの穴は誰が埋める?

2016-2017シーズンは惜しくも勝ち点差3の2位に終わったが、意地でコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)を制し、無冠は間逃れました。

 

そして、バルサは新たな指揮官バルベルデを招聘し、2017-2018シーズンの巻き返しを狙います。

 

しかし、そんなバルサの中心選手だったネイマールがパリ・サンジェルマンに移籍が決定。。。新しいMSNがどうなるのかが注目されます。

 

続きを読む

ウイイレ2018|強豪チーム戦術&選手紹介!レアル・マドリード|2017-2018シーズン|リーガ・エスパニョーラ(ラ・リーガ)

 

戦術家として花咲いたジダンの手腕に注目! 

昨シーズンは、プリメーラとUEFAチャンピオンズリーグの2冠を達成したレアル・マドリード。今期も引き続き、クラブのレジェンドでもあるジネディーヌ・ジダン監督が指揮を執ります。

 

昨シーズンは、4-3-3を基本に4-4-2、4-1-4-1、3-5-2を時と場合で使い分け、チームにいくつも栄光を導いたその手腕は、戦術家としての目を持っていたということでしょう。

 

2017-2018 レアルマドリード 予想フォーメーション・スタメン

f:id:chrono0520:20170730162633j:image

基本のフォーメーションは、昨シーズン同様に4-3-3になるでしょう。

 

戦術は、カウンターがメインの相手に合わせたリアクションサッカーになると思われます。

2017-2018 レアルマドリード予想戦術

攻撃コンセプト

攻撃タイプ

カウンター

ビルドアップ

ショートパス

攻撃エリア

サイド

ポジショニング

フォーメーション重視

サポート距離

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◻︎◻︎◻︎◻︎◻︎  5

 

守備コンセプト

守備タイプ

フォアチェック

追い込みエリア

サイド

プレッシング

アグレッシブ

ディフェンスラインの高さ

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◻︎◻︎◻︎  7

コンパクトネス

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◻︎◻︎◻︎  7

 

コンセプトアレンジ

攻撃のコンセプト

偽ウイング

クロスポジショニング

 

守備のコンセプト

なし

 

ポジション別スタメン分析

センターフォワード|CF

カリム・ベンゼマ|◎スタメン確約

モラタがチェルシーに移籍したことで、来季もベンゼマのスタメンは固いです。テクニックとパワーを備えたスタイルは健在なので、調子さえ保てればスタイルの座は安泰だと思われます。

来年には、30歳で迎えるワールドカップもあるので、今シーズンは是が非でも活躍をしておきたいところですね。

 

クリスティアーノ・ロナウド|◯ スタメン有力

センターフォワードのモラタが移籍したことでサブメンバーが不足によるチョイス。

スピード・パワフルさは異次元レベル!ヘディングにも滅法強く、守備の免除の面から見ても適役に感じます。

そして、ツートップ時にはファーストチョイスですね。

 

ムバッペ|△バックアッパー 

今夏の獲得が期待されているフランスの新星キリアン・ムバッペ。

ASモナコではクラブ最年少得点を記録し、さらにUEFAチャンピオンズリーグでは複数得点での最年少記録を樹立。

同じモナコ出身の先輩になぞられ、アンリ2世と呼ばれているようです。

しかし、移籍したとしても、現状はベンゼマのバックアッパーになると思われます。まずはインパクトを残すことが大事です。場合によっては、レンタル修行も視野に入れた方が良いですね。

 

ウイング|WG

クリスティアーノ・ロナウド|◎スタメン確約

不動の生けるレジェンド!

30を超えて、シュートセンスに磨きがかかり、バロンドールにも輝きました。

昔に比べ、運動量は落ちたかもしれませんが、一瞬のスピードと強靭なフィジカルは健在です。

 

ベイル|◎スタメン確約

レアルのスピードスター!

驚異的なスピードとシュートセンスが魅力的なストライカーです。 

少し強引にでも自分でシュートを打ちたがるところがあるので、ロナウドと度々衝突することがあります。ただ、それだけでは右サイドのファーストチョイスから変わることはないでしょう。

 

ルーカス・バスケス|◯スタメン有力

細かいタッチやフェイントを得意とするサイドアタッカーです。

スピードやフィジカルは人並みですが、そのテクニックを利用して、ベイルが負傷しているときなどは右サイドのファーストチョイスとなっていました。

 

イスコ|◯スタメン有力

類稀なるパスセンスとテクニックでチームにアクセントを加えるテクニシャンです。

ファンからの人気も高く、スタメンを待望される存在ですね。

ウィンガーとして起用される場合は、主にバックアッパーとなり、本職としてはインサイドハーフとしてのセンターハーフ|CMF での起用でしょう。

 

アセンシオ|◯スタメン有力

スペインの新星!縦への推進力を武器にゴールを狙います。

ドリブルの仕方がかつてのブラジル代表MFカカを彷彿とさせ、シンプルに縦への突破からチャンスを作り出します。

レアルの新10番候補にも挙げられ、レアルの中でも期待されている若手の1人です。

 

ムバッペ|△バックアッパー

今夏の獲得が期待されるフランスの新星。

レアルでの起用は両サイドのウイングがメインになりそうだが、ロナウドの壁は厚い。ロナウド健在の間はセンターまたは両サイドのウイングのバックアッパーがメインとなりそうです。

 

ボランチ|CMF・DMF

モドリッチ|◎スタメン確約

レアルの新10番で唯一無二のゲームメーカーです。両足から放たれる精度の高いパスは圧巻で、自らビルドアップも行います。

今のレアルマドリードで代えの利かない選手ですね。

 

トニ・クロース|◎スタメン確約

もう1人、チームに欠かせないゲームメーカーなのがこのトニ・クロースです。

精度の高いパスやテクニックを武器に試合を組み立てます。モドリッチとの中盤コンビは世界最高とも言われていますね。

ドイツ人で初の別チームでのチャンピオンズリーグ優勝や、ワールドカップ優勝など、実績も十分です。

 

カゼミロ|◎スタメン確約

モドリッチとクロースのイマジネーションを支えているのがカゼミロです。

球際の強さや汗かき役としてのスタミナはもちろんのこと、世界最高のクラブにふさわしい最低限のテクニックも持ち合わせています。

前目の中盤が多いレアルにて、貴重な守備的選手です。

 

イスコ|◯スタメン有力

今年はどうか、モドリッチ・クロースの壁を突き破りたいところ。

 

コヴァチッチ|◯スタメン有力

飛躍が期待されるクロアチアのゲームメーカーです。

ICCでは、カゼミロの代わりにアンカーに入ったりするなど、守備的な役割を期待されているようです。

元々、持ち合わせているパスセンスとテクニックを武器に飛躍の年としたいですね!

 

ダニ・セバージョス|◯スタメン有力

ベティスから移籍してきた若手ボランチです。

鋭い切り替えしなど、ボールテクニックに優れているので、イニエスタ2世とスペインでは言われているようです。 

しかし、若さ上に発言の危うさがあり、ピッチ外で問題を起こさないか、少し心配です。

 

アセンシオ|△バックアッパー

トップ下を置くフォーメーションになった際には出番がありそうです。

 

サイドバック|SB

マルセロ|◎スタメン確約

不動の左サイドバックであり、このポジションを誰かに取られることは怪我以外はないでしょう。

ブラジルらしい攻撃参加とテクニックが魅力的なサイドバックです。

そして、陽気なキャラがチームに良いムードをつくりだしています。

 

カルバハル|◎スタメン確約

移籍したダニーロとの競争に勝ち、スタメンを勝ちとったサイドバックです。

年々、そのプレイは熟練度を増し、精度を上げています。今シーズンも超スーパースターが来ないかぎり、スタメンの座は固いものとなるでしょう。

 

セルヒオ・ラモス|◯スタメン有力

大事なところで点を決める勝負強さが魅力的なレアルの偉大なるキャプテンです。

手薄になっている右サイドバックにて、人がいないときはプレイすることがありそうです。元々は本職だったくらいなので、大きな問題はないでしょう。

 

ナチョ・フェルナンデス|△バックアッパー

最終ラインはハイレベルに全てがこなせる仕事人です。

怪我人が出た際にはまず、選択に入る選手ですね。

 

テオ・フェルナンデス|△バックアッパー

アラベスでの活躍が目に止まったアトレティコマドリードの下部組織出身の禁断の移籍で獲得した新星です。

今はマルセロの壁をどう壊すのか、それだけが問題であり、壊せなければ少ない出番となってしまいそうだ。

 

センターバック|CB

セルヒオ・ラモス|◎スタメン確約

レアルの偉大なるキャプテン。

数多くの勝負所での得点は、ファンに大きな印象を残したでしょう。

空中戦・球際・テクニック、何においてもハイレベルにこなすセンターバックです。

ヴァラン|◎スタメン確約

長年、スタメンを張ったぺぺが去り、台頭したのがヴァランです。

高さやフィジカルだけでなく、センターバックとして魅力的なボールテクニックを持つ選手です。

こういう選手がいると、ライン高めにしても安心ですね。

 

ナチョ・フェルナンデス|◯スタメン有力

スタメンのセンターバックが怪我したときのファーストチョイスです。

献身性の高さが魅力で、チームの穴を綺麗に埋める力があります。

 

バジェホ|◯スタメン有力

日本代表の長谷部が所属するフランクフルトの躍進に貢献した若手センターバックです。

フランクフルトからのレンタル延長を拒否したことやぺぺが背負っていた3番を与えられたことから期待は高いとみて良いでしょう。

スタメンのヴァランの調子次第ではスタメンに割って入る存在かもしれません。

 

ゴールキーパー|GK

ナバス|◎スタメン確約

チームを数々のスーパーセーブで救った名ゴールキーパーです。

中米ならではの跳躍力が魅力で、抜群の反射神経を持っています。

今シーズンも変わらずにファーストチョイスとなるでしょう。

 

カシージャ|◯スタメン有力

少ないチャンスをモノにする力を持っているレアルマドリードの下部組織出身のゴールキーパーです。

ナバスとは、常に正GKを争っており、チャンスを掴めれば十分に可能性はあるでしょう。

 

デ・ヘア|◎スタメン確約

獲得が期待されるマンチェスターユナイテッドの正ゴールキーパーです。

恵まれた体格と身長、そして技術を武器に移籍すればファーストチョイスとなることは間違いないでしょう。

 

 ※情報が入り次第、追記。

 

 

 

 

ウイイレ2018:新コンセプトアレンジ「偽ウイング」登場!【マスターリーグ:監督モード/マイクラブ:SIM】

ウイニングイレブン2018 (【初回限定特典】ウサインボルト+UCLエージェント (myclubモード専用) 同梱) 【Amazon限定特典】アイテム未定 付

こんばんは。クロノです。

 

今回は、ウイイレ2018に新登場したコンセプトアレンジ「偽ウイング」について、ご説明と使い方の検討をしていきたいと思います。

 

 偽ウイングとは?

ウイイレ2018に登場した攻撃の新コンセプトアレンジです。

 

 ウイング、いない場合はサイドハーフの選手が積極的に中央へ移動するようになります。

 

移動した選手の同サイドのサイドバックは、通常よりも相手ゴールに近い位置に移動するようになります。

 

イメージとしては日本代表の本田圭佑

 この偽ウイングのイメージは、日本代表やACミランで見せていた本田のプレーイメージですね。

 

中央でプレイすることにより、サイドバックにスペースを与え、相手サイドを崩す攻撃をすることが目的です。

 

とはいえ、サイドバックが高い位置を取るようになるため、サイドバック裏の守備が課題にもなりそうです。

 

そして、サイドバックの走行距離も伸びるので、スタミナとスピードがある選手が欲しいですね。

 

「偽ウイング」の活用法

偽ウイングは、攻撃時の話になります。

なので、守備の時のポジショニングはウイング、またはサイドハーフです。

 

なので、上記のような戦い方をしたいときに役立つようになりますね。

 

例えば、4-4-2で中盤フラットにすれば守備時はディフェンス4枚、ミッドフィルダー4枚で安定した守備ブロックを引きながら、攻撃時はサイドハーフを中央に入れて、ポゼッションサッカーを行うなんてことができそうですね。

 

ついに、新コンセプトアレンジも判明したウイニングイレブン2018!

今から発売が楽しみですね!

 

予約はこちらから