読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ2017とパワプロの攻略サイト:CHRONOGAMES

祝、4周年!ウイイレ2017のマスターリーグ:監督モード/マイクラブ:sim攻略やウイイレクラブマネージャー(ウイクラ)とパワプロアプリ攻略ブログ!他にも選手のモンタージュ作成やパワサカの情報も追っていきます!

MENU

ウイイレ2013 MLO監督モード雑記 〜新作フォーメーション〜

その他
スポンサーリンク

こんばんわ。毎度おなじみの不定期更新ですみません;

最近は、少々不調気味で調子を落としていたのですが、久々にハマったフォメができたのでご紹介します。

今回のフォメの意図としては
選手間を短くし、素早いパス回しを行い、敵を中央から崩す
というコンセプトで作りました!!



【フォーメーション】 4-1-3-2
フォメ


このフォーメーションで、戦術は
サポート意識:リスキー(20)
サポート距離:狭い(3)
ポジションチェンジ:なし(0)

でやっています。 

なぜ、狭い距離でパス回したいのに、セーフティでないのか……?そう思われたと思います。

この意図としては、2トップのどちらか、又はOMFの1人がトップになり、縦に走り、相手のラインを崩す為にそうしています。
セーフティにすると、どうもボール保持者に対し、低い位置で受けようとしてしまいます。
しかし、リスキーにすることで縦に走り、相手CBやSBを崩すことで相手ラインを困惑させることができます。
サポート意識が狭いのも、その縦へ無謀に走った仲間にパスを出さないためです。
サポート意識を下げることで、近くにいる選手にパスを出します。そうすることで、全体が流動的で美しいパスサッカーを再現することができるのです。 

今、FWにはセカンドトップ設定の背が低い足元がうまい選手を入れています。
これは、セカンドトップにすることで相手ラインに吸収されることなくボールを受けられ、足元がうまいことでサイドのOMFやオーバーラップをしたSBにボールを散らすことができるのです。

おかげさまで、今では前線でパスを回し、オーバーラップしたSBがゴールを決めるということも多くなってきました。少しずつ、自分の理想のサッカーに近づいていると実感しています。

皆さんも、是非とも戦術やフォーメーションを自己流にアレンジして、理想のサッカーを見つけてください!!

ではでは、今回はこんなところで失礼します。

↓読んで頂けた方には、よろしければ下をワンクリックしていただけると光栄です↓
 
  


  
龍が如く5 夢、叶えし者

おすすめ記事
→ ウイイレ2013 MLO監督モード雑記 〜プレイヤーID〜

→ MLO攻略講座 -戦術プラン-第一回 戦術が動きを変える

→ ウイイレ2013 MLO監督モード雑記 〜戦術〜


☆★☆★ゲームサイトを開設しました☆★☆★
最新のゲーム発売情報がそろっています!
徐々に内容を充実させる予定なので、どうぞよろしくお願いします!!

http://newgameinfomation.web.fc2.com/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★