読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ2017とパワプロの攻略サイト:CHRONOGAMES

祝、4周年!ウイイレ2017のマスターリーグ:監督モード/マイクラブ:sim攻略やウイイレクラブマネージャー(ウイクラ)とパワプロアプリ攻略ブログ!他にも選手のモンタージュ作成やパワサカの情報も追っていきます!

MENU

ウイイレ2013 MLO監督モード雑記 ゼロトップフォーメーション

ウイニングイレブン2013
スポンサーリンク

こんばんわ!

CLも佳境、なんとドイツとスペインのクラブのみという展開となりました。

本日発表された対戦相手の組み合わせで

バイエルンVSバルセロナ
ドルトムントVSレアル・マドリード

となったことで、同国同士の決勝またはドイツVSスペイン
という対決になりそうです!熱いですね!!

ではでは本題です。

今回は3バックはとりあえず完結として、
次はゼロトップフォーメーションに挑戦していきます。


今回使用するゼロトップフォーメーションは4-2-3-1を使用します。

まずはスペインのフォーメーションから以下のフォーメーションを作成しました。

4-5-1















STにはシュート精度と機敏性を求め、がつがつごりごりのFWは置きません。

SMFにはシュート精度とスピードを求め、ゴールを決める動きをさせます。

OMFはシュート精度・パス制度・キープできるドリブル精度、
CMFはピンポイントパスを所持していること、
DMFはアンカーを所持していることが良い動きを生み出します。

SBはオーバーラップを持っていて、スタミナがある選手が良く、
CBはできたらピンポイントパスを持っていて、つなぎがうまい選手を配置します。

そして、最後にここが重要なのですが、
フォメの時点でたくさん三角形を作ることが大切です。 

今回のフォメにはこのぐらいの三角形があります。
4-5-1三角形














少しフォメをアンバランスにすることでたくさん三角形を作ることができます。

三角形を作ることは以前の記事でも紹介しましたが、 
パスを流動的につなぐにはとても重要です。

ただ、ゲームでは
CPUが自然と三角形を作ってくれることは難しいです。
なので、自分で
先にフォメ上で作っておこう!ということが今回の目的となります。 

少しのずれでチームがうまく機能しだすことは良くあることなので、
今回紹介する4-2-3-1に限らず、少しずらすことは良い発見につながりますのでオススメです。

今回はこのあたりで終わります。
少し内容が毎回フォメの事ばかりになってきたので、次回は戦術やおすすめ選手等書きたいと思います。

では、楽しいサッカーライフを!




↓↓参考となっていただけましたら、ぜひともワンクリックをお願いします。



ついに予約が開始!!11VS11のオンライン対戦が楽しみです!!
予約がまだの人はぜひとも下の画像から予約を!!




おすすめ記事
・ ウイイレ2013 MLO監督モード雑記 魅力的な攻撃を目指して
・ MLO攻略講座 -戦術プラン-第一回 戦術が動きを変える
・ 超攻撃型フォーメーション『3-2-1-4』〜MLO攻略講座〜
・ 
ウイイレ2013 MLO監督モード雑記 〜3OMFで狭く攻める〜
 

 
『カオス ヒーローズ オンライン』