読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ2017とパワプロの攻略サイト:CHRONOGAMES

祝、4周年!ウイイレ2017のマスターリーグ:監督モード/マイクラブ:sim攻略やウイイレクラブマネージャー(ウイクラ)とパワプロアプリ攻略ブログ!他にも選手のモンタージュ作成やパワサカの情報も追っていきます!

MENU

MLO監督モードで初めに勝つための3つの方法

スポンサーリンク

初めに




先日、ウイニングイレブン最新作『ウイニングイレブン2014 蒼き侍の挑戦』が発売されまして、
おそらく、このサイトにも新しい来訪者の方が多くなってきていると思います。

そこで、今回は改めて「初めに勝つための3つの方法」と題しまして、

戦術やフォーメーションのコツをご紹介します。

その1. SBを使わない

この理由は、低コストのSBに優秀な選手がいないことです。

なので、3バックで堅実にCBを三枚並べて戦うことをおすすめします。

image





その2. 選手間の距離を広くしない(フォーメーション盤上で)

広くしないというのは、選手間の横幅の広さです。

この理由は、横幅を狭くしないと選手がボールを取られた際にカバーが遅れてしまうからです。

たしかに、横にワイドな配置にすると相手のサイドアタックは防げるかもしれません。

しかし、それ以上に中央突破をされることが命取りとなるのです。


image



その3. FWはスピード/瞬発力がある選手で!

これが一番最後、大事なところです。

ウイイレでは低コストのうちから【トップスピード】【瞬発力】が高い選手が多いです。

なので、フォワードはこの2つもしくは片方がとても高い選手(85以上)の選手を選ぶことが肝心です。

そうすることで、思わぬ銀河系軍団も倒せるようになるかもしれません。

image



きっとこの3つの方法を守れば、初めから勝てるチームを作れると思います。

それではまた、よろしくお願いします! 

ウイイレ2014戦術保存館バナー2
 

当ブログの運営の励みにます!

一日一回ワンクリックお願いします!
↓↓↓↓

ウイニングイレブンシリーズ・攻略ブログ



Powered by amaprop.net