ウイイレ2017とパワプロ中心のゲーム攻略サイト:CHRONOGAMES - ウイイレ2018攻略準備開始!-

ウイイレ2017のマスターリーグ:監督モード/マイクラブ:sim攻略やウイイレクラブマネージャー(ウイクラ)とパワプロ攻略ブログ!他にも選手のモンタージュ作成や新作ウイイレ2018の情報を追っていきます!

MENU

監督モード戦術テクニックス?攻守レベル【MLO監督モード攻略】【ウイニングイレブン2014】

スポンサーリンク

ウイイレ監督モード戦術テクニックス

みなさん、こんばんわ!

サイト移転で一つ目の記事となります!
これからもよろしくお願いします。

さっそくですが、監督モードでプレイしている時、味方が思い通りに動かなくて困ったことはありませんか?

■ もう少し後ろでボールを繋いでほしいのに、すぐ前へ蹴りだしてしまう・・・。
■ ポゼッションサッカーをしたいのに、すぐGKがパントキックで前へ蹴ってしまう・・・。
■ もっとフォワードに前線でタメを作ってほしい・・・。

色々、悩むことがあると思います。

これらは全て、戦術プランの設定でコントロールすることができます!

今回はその戦術プランの中で【攻守レベル】にフォーカスして、説明させていただきます。


▼攻守レベルはどこで設定できるのか?
戦術プランの1番下に攻守設定の設定バーがあります。
ここの数値を作戦により制限がかかることがありますが、1〜20まで自由に設定ができます。

戦術プラン



▼攻守レベルの調整でできることは?
この攻守レベルでは、味方のパスを受ける位置を設定できます。

戦術プラン_攻守レベル

攻撃的に数値を高くすれば、味方は次々と前へポジションを取っていきます。

逆に低くすれば、無理をせずに相手をけん制しながら試合を進めることができます。

例えば、4バックの場合、数値を高くするとSBが味方より前へポジションを取りに行き、裏を取られやすくなりますが、サイド攻撃が強力となります。
逆に、低くすれば、SBはほとんど前へ出なくなり、サイド裏を抜かれにくくなります。

上手くパスをつながらないときは、この攻守レベルをいじるだけで戦況を大きく変えることが可能です。

ぜひとも、システムがうまく機能しないときは、この攻守レベルを調整してみてください。


当ブログの運営の励みにます!
一日一回ワンクリックお願いします!
↓↓↓↓
ウイニングイレブンシリーズ・攻略ブログ