ウイイレ2017とパワプロ中心のゲーム攻略サイト:CHRONOGAMES - ウイイレ2018攻略準備開始!-

ウイイレ2017のマスターリーグ:監督モード/マイクラブ:sim攻略やウイイレクラブマネージャー(ウイクラ)とパワプロ攻略ブログ!他にも選手のモンタージュ作成や新作ウイイレ2018の情報を追っていきます!

MENU

『4−2−3−1』ポジションエディットで差をつけよう!【myClub(マイクラブ)SIM攻略】【ウイニングイレブン2015】

スポンサーリンク

ウイイレ2015myClub(マイクラブ)Sim攻略『4−2−3−1』ポジションエディットで差をつけよう!

みなさん、こんばんわ。

今回は、myClubにおいてフォーメーション『4−2−3−1』で他のユーザーと差をつける方法をご紹介いたします。

まず、『4−2−3−1』は中盤での攻防が激化する現代サッカーの中で一番良く使われるフォーメーションとなります。

4-2-3-1.png
初期配置の4−2−3−1


以前の記事【ウイイレ2015マイクラブsimはじめました!】でもお話ししましたが、今回のウイイレでは監督によってフォーメーションが勝手に決まります。

そして、その監督を増やせば、色々なフォーメーションを使えるようになりますが、そのバリエーションは少ないです。

そこで、今回はマイクラブで使用できる監督たちの中で一番数が多い『4−2−3−1』をポジションエディットにより勝てるフォーメーションにしたいと思います。

今回、使用した監督の特徴は
攻撃タイプ:カウンター
ビルドアップ:ショートパス
攻撃エリア:中央
ポジショニング:流動的
守備タイプ:フォアチェック
追い込みタイプ:サイド
プレッシング:アグレッシブ

となります。

そして、4−2−3−1を下記のようにポジションエディットします。

4-2-3-1(変則)
ポジションエディットした4−2−3−1

4-2-3-1(変則)説明
ポジションエディット内容


今回、私は高い位置からの鋭いショートカウンターを行えるようにポジションエディットを行いました。

ポイントとしてはCBとDMFをワイドに配置し、両サイドの選手が上下の近い関係になるようにさせます。

こうすることで、中央はぽっかり空いて危険なように見えますが、意外とこれがワイドにうまくCPUがポジションを取ってくれるようになります。
そうすることで、中盤のサイドへ相手を追い込み、近い位置にいるSH・DMF・SBで三角形で敵を囲み、ボールを奪取してもらえるようになります。
そして、位置をずらしたOMFにボールが渡り、ショートカウンターが始まります。

もう一つのポイントとしては、CFとOMFの配置です。

このようにポジションをずらして配置することで、相手CB・SBに高めからプレッシャーを与えられるようになります。

まずは勝つことを目標とし、ドルトムントの戦い方(ゲーゲンプレス)を参考にやっています。

週末しかゲームする時間が取れていないのですが、このフォーメーションを使用して1度も落ちずにDivは5まで来ることができました。

勝てなくて悩んでいる方、新しい戦い方を模索している方は是非とも参考としていただけたら光栄です。

それでは、また次回によろしくお願いします。



当ブログの運営の励みにます!
それぞれのボタンを一日一回ワンクリックお願いします!
↓↓↓↓
ウイニングイレブンシリーズ・攻略ブログ

 にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ