読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ2017とパワプロの攻略サイト:CHRONOGAMES

祝、4周年!ウイイレ2017のマスターリーグ:監督モード/マイクラブ:sim攻略やウイイレクラブマネージャー(ウイクラ)とパワプロアプリ攻略ブログ!他にも選手のモンタージュ作成やパワサカの情報も追っていきます!

MENU

育成を効率よく!パワプロサクセス小技テクニックス!その①【パワプロサクセスアプリ】

パワプロサクセスアプリ 小技
スポンサーリンク

パワプロサクセスおもしろいですね!

 

リリースからもうすぐで半年になると思いますが、今でも1日1人選手を作っています!(1日3人は絶対作っていたころに比べると減ったなあ・・・とw)

 

今回の記事では、そんな毎日サクセスで選手を作っている私がやっている小技を紹介したいと思います。

今後のみなさんのサクセスライフのお力になれたら光栄です!

助っ人のSRキャラを効率良く使う

お目当てのSRキャラが出るまで『イベキャラ ⇒ 戻る』を繰り返す

サクセスを開始すると、助っ人枠というものが存在します。

この助っ人枠というのはとても重要で、ここにSRキャラが現れたときには行く背中に超特殊能力(金色の特殊能力)が獲得できる可能性があるのです。

なので、この助っ人をお目当てのSRにすることがとても重要です。

参考として、今のおすすめとしては

SR滝本 太郎

■アーチスト(パワーヒッター上位)

■ 安打製造機(アベレージヒッター上位)

バッターとしては嬉しい超特殊能力が片方得られる可能性があるスタート時からの超優良キャラ

他のキャラと組み合わせると良さげ

SR友沢 亮

■安打製造機(アベレージヒッター上位)

特殊能力がパワーヒッターとアベレージヒッターのみなので貴重な存在!

SR美園 千花

■球界の頭脳(キャッチャー上位)

球界の頭脳持ちなのに筋力が得意練習だという貴重な存在!

6回デートすれば確実に超特殊能力が得られるのも魅力のひとつ

SR猪狩 守

■ライジングショット/キャノン

■球速練習のコツ

シリーズおなじみのライバルキャラ!

強烈なストレートであるライジングシリーズが取れるのはもちろんの事、球速ピッチャーを作るには嬉しい球速練習のコツを持っている

SR阿畑 やすし

■オリジナル変化球

こちらもシリーズおなじみのオリジナル変化球の伝道師!

特殊能力がないため、コツ練習では確実に変化球ポイントが44ポイントも手に入るのも魅力

SR降谷 暁

■怪童(ノビの上位)

ダイヤのAタイアップで登場した主人公沢村のライバルキャラ!

数少ない怪童伝授の選手の中でも球速練習の降谷は貴重!

コツイベントで奪三振ももらえるのもうれしい

 

紹介選手が増えてきた・・・、少し今回の話からはずれるので選手紹介はここまで!また別の記事でやらせていただきます!

 

本題として、上記の選手たちが出るかどうかはいつも運次第・・・

 

ではないんです!

 

一度、デッキ選択画面の時にサクセスモードから離れることで助っ人のメンバーが更新されるのです。

 

ただ、サクセスボタンを再度押してやり直すと、名前入力画面やらなんやら出てきて進むのがめんどくさいです。

 

なので、一番楽なやり方があります!

それは、イベキャラを押してすぐに戻るボタンを押すと一番効率良く助っ人の更新が行えるのです!(細かく言えば、イベキャラボタン以外でも戻るボタンが押せれば問題ないです)

 

これで、何十回も繰り返す場合、とても時間の短縮になりますのでどうぞお試しください!

フレンドのSRキャラは厳選しよう

まず、フレンドのSRキャラを厳選する理由についてご説明します。

フレンドは21人以上いると、助っ人に現れる20人のフレンドが勝手に選ばれる形となっています。

このフレンドなのですが、1人の選手を作り終える/途中で諦めて消すことをしない限り、先ほど紹介した方法でも更新されることはありません・・・。

なので、フレンドの中で同じキャラのフレンドが多かったりするとその分、お目当てのキャラが出てこなかったりするので厳選しておくことをお勧めします。

 

今回はこの辺で!

その②では作成中の小技を紹介いたします!

 

日本プロ野球歴代全選手写真名鑑―1936ー2014 (B・B MOOK 1144)

日本プロ野球歴代全選手写真名鑑―1936ー2014 (B・B MOOK 1144)

 

 

 

プロ野球スピリッツ2015 公式パーフェクトガイド (ファミ通の攻略本)

プロ野球スピリッツ2015 公式パーフェクトガイド (ファミ通の攻略本)

  • 作者: 週刊ファミ通編集部,週刊ファミ通編集部書籍
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2015/04/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る