ウイイレ2018とパワプロ中心のゲーム攻略サイト:CHRONOGAMES - ウイイレ2018攻略準備開始!-

ウイイレのマスターリーグ:監督モード/マイクラブ:sim攻略やウイイレクラブマネージャー(ウイクラ)とパワプロ攻略ブログ!他にも選手のモンタージュ作成や新作ウイイレ2018の情報を追っていきます!

MENU

【更新】ウイイレ攻略:戦術に合わせて3種類の3トップを使いわけよう!【マイクラブsim/マスターリーグ監督モード】

スポンサーリンク

初稿: 2015年11月2日

最終更新: 2017年6月30日

f:id:chrono0520:20151102050330p:plain

3トップは大きく分けて3種類

ウイニングイレブンでの3トップは大きく分けて3つの種類があります。

今回はそれぞれの3トップの特性相性のいい戦術について述べていきたいと思います。

※ウイイレ2017から登場したコンセプトアレンジについての記述を追加しました。 

1センター2ウイング

f:id:chrono0520:20151102053229p:plain

1番オーソドックな3トップです。

この3トップは昔ながらの形で、オランダのチームがよく使用しているフォーメーションとなります。

 

両ウイングがワイドに開き、サイドからのクロスを背の高いセンターフォワードに供給する攻撃をメインとしている3トップです。

 

センターフォワードは長身のフィジカルが強い選手、サイドのウイングは足が速い縦に抜けられる選手で、個人技のうまい選手が理想です。

 

昔からオランダ系のチームで採用されることが多く、サイドのウイングは右サイドは右利き、左サイドは左利きの選手を置くことが基本となります。

 

カットインは狙わず、とにかく縦に抜けて利き足でクロスを上げる形ですね。

 

センターフォワードが特に必要な3つの能力

  1. 決定力
  2. ヘディング
  3. フィジカル

 

ウイングが特に必要な3つの能力

  1. 瞬発力
  2. クロス
  3. ドリブル

 

相性の良い戦術

  • フォーメーション重視
  • ロングカウンター
  • サイド攻撃

 

相性の良いコンセプトアレンジ

  • クロスポジショニング
  • サイドローテーション
  • ワイドポジショニング

 

1センター2シャドー

f:id:chrono0520:20151102053228p:plain

ポゼッションサッカー全盛期となった近年、近い距離でのプレイを目的とした戦術として使われるのが多いのがこの3トップですね。

 

CFは相手のディフェンスラインを下げるようなポストプレイを大事にし、STは割と自由に動いてボールを引き出しながらCFを追い越したり、カットインなどでゴールを狙っていきます。

 

センターフォワードが特に必要な3つの能力

  1. フィジカル
  2. ボールコントロール
  3. グラウンダーパス

 

シャドーが特に必要な3つの能力

  1. 瞬発力
  2. ドリブル
  3. ボールコントロール

 

相性の良い戦術

  • 流動性重視
  • ポゼッション
  • 中央突破

 

相性の良いコンセプトアレンジ

  • 両サイドバックの攻撃参加
  • ティキタカ

 

3シャドー(0トップ)

f:id:chrono0520:20151102053226p:plain

 グラルディオラ時代のバルセロナがよく使用していた3トップです。

 

 メッシを真ん中のシャドーとして使用し、真ん中のシャドーがトップ下の役割も兼ねたフォーメーションとなります。

 

サイドのSTが相手のラインを下げる役割も担う必要があるため、真ん中のSTに比べて前に配置してください。

 

ポゼッションに重視したフォーメーションではありますが、3人のシャドーということで、縦に速いショートカウンターも可能です。 

 

シャドーが特に必要な3つの能力

  1. ボールコントロール
  2. グラウンダーパス
  3. ドリブル

 

相性の良い戦術

  • 流動性重視
  • ポゼッション/ショートカウンター
  • 中央突破/サイド突破

 

相性の良いコンセプトアレンジ

  • ティキタカ
  • 両サイドバックの攻撃参加
  • 偽9番

 

最後に

今回は例をあげながら3種類の3トップを紹介させていただきました。

 

今後もウイニングイレブンシリーズ共通で使えそうな戦術記事を増やしていきたく思います!

 

今後とも、当ブログをよろしくお願い致します!

 

おすすめ戦術書籍

サッカーFW陣形戦術クロニクル 最前線のユニット進化論