ウイイレ2018とパワプロ中心のゲーム攻略サイト:CHRONOGAMES - ウイイレ2018攻略準備開始!-

ウイイレのマスターリーグ:監督モード/マイクラブ:sim攻略やウイイレクラブマネージャー(ウイクラ)とパワプロ攻略ブログ!他にも選手のモンタージュ作成や新作ウイイレ2018の情報を追っていきます!

MENU

ウイイレ戦術攻略:ウイイレ2017版!超攻撃型4トップ『4-2-4』で大量得点だ!

スポンサーリンク

f:id:chrono0520:20170628012206p:plain

今年もやってきました!

超攻撃型4トップ

フォーメーションの記事になります!

 FWに4枚置いた超攻撃的フォーメーションとなります!

フォーメーション

f:id:chrono0520:20170702142015j:image

攻撃コンセプト

攻撃タイプ

ポゼッション

ビルドアップ

ショートパス

攻撃エリア

中央

ポジショニング

流動的

サポート距離

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◻︎◻︎◻︎◻︎◻︎  5

 

守備コンセプト

守備タイプ

フォアチェック

追い込みエリア

中央

プレッシング

アグレッシブ

ディフェンスラインの高さ

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◻︎◻︎◻︎  7

コンパクトネス

◼︎◼︎◼︎◼︎◼︎◻︎◻︎◻︎◻︎◻︎  5

 

 コンセプトアレンジ

攻撃のコンセプトアレンジ

ティキタカ

偽サイドバック

守備のコンセプトアレンジ

ゲーゲンプレス

スルーパス警戒

 

戦術解説 

攻撃は4トップに基本おまかせ!

今回の4トップフォーメーションでは、攻撃はほとんど4トップにおまかせします。

 

攻撃した後にクリアなどで転がってきたボールをDMFと偽サイドバックにより中盤寄りにいるサイドバックでカバーします。

 

4トップによるゲーゲンプレス!

相手陣地に下げられたボールや相手陣地で奪われたとき、4トップによる怒涛のプレッシングでショートカウンターを狙います。

 

4トップなので、相手ゴールに近いポジションに人数いるため、効果的なしショートカウンターを仕掛けることができるのです。 

 

DMFは守備能力もある選手が望ましい

ミッドフィルダーの数が少ないので、DMFは守備能力もそこそこある選手が望ましいです。

 

基準としてはディフェンスセンス、ボール奪取力ともに70以上が良いですね。

 

私のマスターリーグのチームでは

レナト・サンチェス

デレ・アリ

を並べています。

 

4バックと相性抜群!

4バックに対して、むちゃくちゃ強くなります。

 

両センターバックに対してセンターフォワードとセカンドトップをそれぞれ当てられるので、相手にほころびが出やすくなります。

 

失点覚悟で攻撃特化!

このフォーメーションは諸刃の剣です。

守備に割ける人数が少なくなるので、失点する確率は高くなります。

しかし、前線に人を割いている分、攻撃の威力は無限大です!

 

最後に

今回は、超攻撃フォーメーションの4トップをご紹介しました!

 

ぜひとも、みなさまの参考となれたら嬉しいです。

 

次回もまた、よろしくお願いいたします!

 

リネーム作業の強い味方!

 

 

 

FIFA18はスイッチ版も発売!いいね!